FC2ブログ

波はのんでものまれるな!

摂食障害
10 /12 2019


スポンサードリンク




(※現在、ごはんブログはお休み中です。日々の日記や摂食障害について、ゆるゆる不定期更新中)  




おはようございます♪




朝から不穏な空気...


偏頭痛な1日でした。




適度に休みつつ、娘の散歩がてらスーパー行って、料理だけはしました。


1日1回、最低30分ぐらいは、散歩か公園に連れてくようにしてます。




スーパーまでは久しぶりにベビーカーで行ったのですが、お会計の時、何となく娘を見たら...


はい出ました、野菜ドロボー(T▽T)


前回のブドウに引き続き、今日はアボカドをヒシと携え、歯でかじってた...


アボカドは買う予定なかったのですが、さすがに謝って購入。明日、サラダにでもしよう。




なんか静かだと思って油断した。


スーパーの子乗せカートは対面だからイタズラしてても気づけるけど、ベビーカーの時はもっと気をつけないとですね。




今日はしんどくて手抜き。


野菜炒めと...


(これは娘に取り分けた分で、大人用は後からカレー粉足しました)






すぐき菜のポン酢和え。


実家に溢れかえっている、すぐき菜。間引きしたすぐきの葉っぱです。クセがなく、滋味深い味わい...葉物野菜が高いのでありがたい。




あとは、残り物やら南瓜の味噌汁やらで、簡単に済ませました。






昨日までの続き...


(あくまでも私の場合です)




過食しても吐かない...これを積み重ねる事で、自信と手応えを実感していた私


...でしたが...


それでもやっぱり、カロリー・許可食・時間の縛りは残っていたし、心のどこかに、あわよくば痩せていたいという気持ちもありました。




もちろん、過食嘔吐したいと思う事も...




吐かない過食は、成長できる。


本来の感覚を取り戻すため、裏切り続けてきた心と体を安心させるため、崩壊した食欲をリセットするため...


必要不可欠だって体感してるし、自信もつく。




ただ...


罪悪感・恐怖・体へのダメージ


1回1回、戦い。




過食嘔吐なんて大嫌い


絶対にやめたい


良い事なんて、ひとつもない




分かってる


分かってるけど


けど...




10年以上、生活の一部...いや、自分の一部だった過食嘔吐。


依存は、そう簡単にはやめられなかった。




どうしても苦しくなったら、吐きました。




以前のように、パンパンに詰め込む事はなくなっていたけど、過食になって、今日はどうしても無理って時は、吐きました。


そして、アルアルかもしれませんが、たった1度でも吐いてしまうと、悪い波が去るまでしばらく抜け出せない...


ただ、これまでのように自分の事は責めなかった。




たまには仕方ない


悪い波はまた去る


確実に前進してるじゃないか




そんなユルい心構えが、当時の私の場合は逆に良かった。


これまでみたいなゼロ100じゃなく、多少失敗しても、諦めずにやり直そうと思えた。




ただ、一貫していたのは


諦めない心




たまには吐いてしまいつつ


吐かない過食も重ねました。




賛否両論あるかと思いますが、私の場合、もしここで、たまに吐くという失敗を許す事が出来ていなければ


逆に、『過食しても吐かない』というチャレンジを完遂する事は無理だったと思います。


途中でパニックになり、心が折れて、全てを諦めて元の木阿弥...なんて事になっていたかも。




本当に本当に、あくまでも私の場合ですが


嘔吐に頼りながら、嘔吐を治した


そんな部分が、少なからずあります。




もちろん、スパッとやめられたという方もいらっしゃると思うので、この方法が正しいとかでは全くありません。


ただただ、イチ経験談として記録させて頂きます。




といっても、いつまでも過食や嘔吐と付き合っていては、克服したとはいえません。


過食と嘔吐が止まった瞬間は、明日に続きます。





それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。