FC2ブログ

成長期にしても激太り

摂食障害
10 /19 2019


スポンサードリンク



(※現在、ごはんブログはお休み中です。日々の日記や摂食障害について、ゆるゆる不定期更新中)  



おはようございます♪



突然ですが...


店員さんとか、コールセンターの方とか、ガードマンの方とかに、タメ口で偉そうに話してる人が苦手です。


ま、誰とは言えませんが、自分に向けられた言葉じゃなくても、聞いてるだけで嫌な気持ちになります。



私は、店員(飲食店やデパ地下)・駐車番(赤いピカピカ棒持って立ってるやつ)・アシスタントなど経験しましたが


やはり、そういう人はたくさんいました。イライラしてたのか、八つ当たりで蹴られた事もあります...


まぁ仕事なので、そういう人にもマニュアル通りの事はしていましたが、プラスαで何かしてあげたい(笑顔とか丁寧さとか)とは思わなかったかな。


もちろん、ミスされて怒るのは致し方ないけどね。



とにかく、何やら訳の分からない独自の物差しで、人間関係にウエ・シタつける根性が理解できません。


一時の感情で、人に当たるのもしかり。



最近、そういう場面に出くわす事が多くて、フラストレーションが溜まり気味。


ふぉとさんは、誰に対しても温厚だし、そういう人じゃなくて良かったです。



今日は肉じゃが。


実家の裏に転がってるジャガイモと、ちょっと良いお肉で。寒くなってきたので、ほくほくの熱々ジャガイモが美味しい。ちなみに、肉じゃがのお肉って牛?豚?私の地域は牛肉です。豚肉の想像がつかない...




久しぶりに作ったけど、母っぽい味付け?私好みの味に仕上がって満足です。私は、だし汁たっぷり・薄め・甘めが好き◎




あとは、キュウリとトマトのサラダでさっぱりと。釜揚げシラス・大葉・梅・酢で和えました。




あと、野菜室にハンパなゴボウと舞茸があったので、炊き込みごはんにしました。




ツワリが少し軽くなってきたので、料理もまずまず出来るように。作った物を食べるのも大丈夫になってきました。


(ちなみに、ツワリ中はとりあえず食べやすいものを食べてたので、メチャクチャな食生活でした。何でソレ?!みたいな...ツワリアルアルかな。その事は、ツワリが終わったらまた書こうと思います。)




昨日までの続き...



ついに、摂食脳の芽に火がついたのは


中学3年の時でした。



中2ぐらいから、私なりに成長期?


146cm/36kgぐらいだったのが、152cm/44kgぐらいまで、じわりじわりとサイズアップ。


ちょっと、ちょっとちょっと!と焦りつつ、どうする事も出来ないまま、部活を引退しました。



で、案の定


運動しない・暇・お菓子食べる


さらに太る(T▽T)



私が中学に入って痩せたのは、間違いなくバスケ部での走り込みの賜物でしたが...とにかく根が怠惰なので、高校では楽なクラブに入ると決めていました。


選んだのは、超ユルユルだったダンス部。練習は週3回程度で、それすらサボッても良し...みたいな


...いやいや、良くはなかったのだろうけど、鉛筆倒しで行く行かないを決めたり、好きなテレビをみたい日はサボッたりしてました。



気付けば、50kgの大台乗り(T▽T)


友達にも、さすがに気付かれ始める



ただ、小学校での苦い体験から、若干、世渡りの術を覚えていた私


そのまま暗い性格へ...というよりも、増えた体重を自虐という笑いに変えて、ゆるキャラ的なポジションを確立してた気がします。



ただ、そんな中


父がアカラシアという病気で36kgになります


(最近まで病名を隠されていたので、症状や父の気質的に、ずっと摂食障害だと思っていました)



父より重い


めっちゃ重い



アホな私は、なぜかそこで


痩せたい...って思ってしまいました。




とどのつまり


太る度に痩せたいって思ってきたという感じかな。


そこに、虐めや父の病気が重なって加速...みたいな。




ただ、そう簡単には痩せません。


痩せたいけどポッチャリ女子だった高生時代のお話は、明日へ続きます。


摂食の火は、終始燻り程度かな...




それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。