FC2ブログ

憧れの大学生活

摂食障害
10 /23 2019


スポンサードリンク




(※現在、実家に居候中。日々の日記や摂食障害について、ゆるゆる更新しています) 



おはようございます♪



ちょっぴり悲しい事がありました。


色々調べたけど、何をどうすれば良いのやらサッパリで。私にはどうする事も出来ない状況...


ただただ良い方向に行く事を祈りつつ、これまでと変わらず、書きたい事を楽しんで書いていくのみです。



ま、色々あるさ~(T▽T)/



妹夫婦、またまた来ました。


姪っ子にも会えるし、息抜きにもなるし嬉しい!


ただ、ごはん足りるかなって毎回ビクビク...



サンドイッチしました♪


我が家の定番は、ハムキャベツサンド。キャベツは塩コショウで炒めてから、マヨネーズで和えます。母方の祖母の代から、これ。炒めたキャベツのサンドイッチって、他で見た事ないのですが、本当に美味しいんですよ。(ただし、水気が出やすいのでお弁当には不向きかな...出来立てが◎)


卵サラダは、白身を細かく刻んで滑らかな食感にするのが好き。こっちはトーストしました。


娘も喜んでたくさん食べた。




娘と姪っ子のぶんは、耳を落としたので、ラスクにしました。フライパンで簡単に出来ます。


バターを溶かして耳を入れ、弱めの火でコロコロ炒り、最後にお砂糖を振って、キャラメルみたいに少し焦がしながら混ぜます。最後に隠し味でお塩少々。


簡単で美味しいのでぜひ。


(この量で、バター大さじ1・砂糖大さじ2ぐらいで作りました。いつもだいたいです)




あとは、すぐき菜とベーコンのクリームスープ。


すぐき菜、おいしいけど、お吸物やらお浸しやら、流石に食べ飽きてきて...今日は、とろとろミルクのポタージュにしてみました。


今年のすぐき菜は、これで終了したようです。




明日は訳あってご馳走が食べられる予定♪




続き物の続き...


(ヘンな日本語でスミマセン。摂食時代の、段階別の食事などについてです)



ポッチャリではあったけど、なんだかんだで楽しく過ごしていた高校時代も終盤...


学部も決まって(内部進学でした)、あとは大学で何しようかな~なんて考えるようになりました。


出来たら、このままダンスにまつわる事を続けたい気持ちが強くて...色んなダンスサークルの自主公演や、文化祭のステージを見に行ったりしていました。



で、中でもやってみたい!って思ったのが、チアリーディング。


どこかで偶然やってたステージを見て、可愛くて格好良くて華やかで力強くて...


ダンス部でも、夏だけ野球応援に行ってて、形だけのチアはした事あったけど、本物を見てとにかく感動しました!



で、それからは、色んなチアのステージを見に行くようになったのですが...


決まって目が釘付けになるのは、ピラミッドの1番上に乗ってる、小さくて細い女の子ばかり。


まぁ、ただただ憧れですよね、、



でも、私はというと...


チビではあるが、決して細くはない。


どうにか、152cm/47kgにはなったが、気を抜くと、す~ぐ50kg行くようなヤツ。



これではイカン!イカンですよ!


...そんな訳で、今回は必要に迫られて


入部までに痩せる!と固く決意したのでした。



ただね...これがまた痩せないのさ。


今思うと、なんで?って思うんですが、やっぱりお年頃的な問題だったのかな?


若さゆえ?とにかくモリモリ食欲がある!ごはんシッカリ食べてるのに、おかしもシッカリ食べたい、運動したら尚食べたくなる...みたいな。



ダンス部を引退したのもあって、ホンット痩せなかった。


結局、47~48kgぐらいのまま、4月を迎える事と相成ってしまいました。



でもね、今思えば、これぐらいの足掻き?可愛いじゃないか。


この後、本格的な摂食障害になる事を思えば、ホント可愛いもんだった。


ダイエット成功しなくたって、ごはん食べてお菓子食べて、なんか痩せないな~って...これぐらいで良かったんだよね。



当時の私が目指していた物って何だろう?


上に乗ってる小さくて細くて輝いてる女の子?


何のために?



多分、自分がそうなりたいというよりも


人から良いなって思われたかったんだと思います。



誰に凄いって思われたとしても


ありのままの自分を、自分が良いって思える事の方が、何倍も強いのにね。


そう思えない限り、いつまでたっても...例え総理大臣になったって満足できないのに。



どうして分からなかったのかな...


大学生活、ますます追い込まれていきます。


明日に続く...



それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。