FC2ブログ

運命の人?!現る

摂食障害
11 /03 2019

(※現在、実家に居候中。日々の日記や摂食障害について、ゆるゆる更新しています)   



おはようございます♪



少し前に、原因不明の落ち込む事があり、どうして良いやら分からず凹んでましたが...


月が変わって、なぜか復活してました!


これまた理由は分からないけど、とりあえずホッ。11月は幸先良いかも◎



朝から小児科へ。


季節の変わり目、娘が鼻風邪をひいてしまいました。


夜にふと気づくと、布団をぜんぶ蹴ってる事が多くて...それが原因だと思います。


まだ早い気もするけど、実家は寒いので、エアコン付けて寝る事にしました。




水炊き。


最近、寒くて鍋物率が高めです。鶏肉が少なかったので、後から豚肉も追加しました。アツアツの豆腐がしみる...


お鍋はお米と食べるのが好きなのですが、今回のツワリは、どうもお米が厳しい感じです。パンや麺類ばっかり食べてる...





昨日までの続き...


(昨日まで、ちょっとショッキングな内容でしたが、ありのままを書きました。摂食障害で悩んでいる方には、ここまで堕ちたヤツよりはマシかもなって思って貰えたら良いかなって。知らない方には、数ある病の1つとして知って頂けたらなと...)



その人は、突然現れました。


1人で生きて行くと決めて以来、男性を男性として意識する事は全くなくなっていた私。


初めて会った時も、宣材写真を撮影した後の仕事帰りで...けっこう遅刻した上に、ほぼスッピン&パーカーにディッキーズのパンツみたいな感じでした。



写真作家。


私とは全く違う、でも同じ写真の世界で生きてる人でした。


ヘタクソな自分の技術は差し置いて、正直ナメてた。自分のいる、広告写真の世界こそ、頂点だと思ってた。



彼の写真をみて、驚き。


自分がいかに狭い世界で撮っていたか...確かに、華やかでお金がかかってて多くの人の目に触れる、派手な写真。


ただ、彼の周りにある写真や、彼の写真...


本当に撮りたい物を撮った写真、時間を惜しまず印画した写真、加工や修正ありきではないアナログの張り詰めた空気感



すごい


悔しさと、憧れ



突き落とされた感覚と


目の前が拓けた感触



また会いたい


もっと写真をみせてほしい


色んな話がしたい、色んな事を教えて欲しいと思いました。



ただ...


煙モクモク、サムギョプサル食べながら


一切の色気ナシ(T▽T)


多分、恋とか愛とか...それとは違う


それが、ふぉとさんとの出会いでした。




明日に続く...



それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。