FC2ブログ

ツワリなのに許せない

おやつ
11 /12 2019

(※現在、実家に居候中。日々の日記や摂食障害について、ゆるゆる更新しています)   



おはようございます♪



ココイチ偏頭痛がヤバイ1日でした。


頭ガンガンズキズキメリメリ...


そんな訳で、1日動けなかった(T▽T)



お昼もズボラすぎに...


左が娘で、右が私。自分の分は野菜なし...カップ麺にチーズが限界でした。娘もごめん...なランチ。困った時の娘ごはんは、卵と納豆頼みです。それにしても、お椀にサラダて...頭痛すぎて、もはや何も見えていない。




夜も夜で、テキトー。


カリカリジャコ(見えない...)と青梗菜の塩炒め。青梗菜、久しぶりに食べると美味しい。




またうどん。


ネギを畑まで取りに行くパワー出ず...余ってたコーンを入れるという暴挙に。でも意外と美味しかったので、まぁいっか。




あとは、父の付き添いで病院へ行っていた母に頼んで、帰りにスーパーの出来上いを買って来てもらいました。


娘には出来上いあげられないので、うどんの中に鶏肉入れました。




夜には頭痛もおさまってきたので


昨日までの続き...



摂食障害の中、ツワリ。


今回のツワリより、かなり重かった。今思えば、もともとの体のポテンシャルの違いもあったのかと...当時は気付かなかったけど、過食嘔吐で身も心も弱っていたんだと思います。


とにかく常に吐きそうで、朝起きられないほど辛い毎日。立ってるだけで、腰から砕け落ちそう。



当時はまだバイトをしていて、立ちっぱなしの接客業でした。


でも、だんだん休みがちになったり、しんどすぎて仕事にならず早退させて貰ったり。


これ以上は、しんど過ぎるし、いるだけで迷惑だ!と思い、早々に辞めさせて貰いました。



で、プー太郎になった私。


毎日、ほぼ寝たきり。


当時はしんど過ぎて、過食嘔吐どころではありませんでした。



が...


許可食



まさかの、許可食は譲れないという事態



休みの日は、カフェで朝昼兼用。


サンドイッチとカプチーノ(400kcal)。


恐ろしい事に、いくら吐きそうでも、アッサリした物が食べたくても、家で寝ていたくても、カフェインは良くないと分かっていても...



どうしても、やめられない


いや、やめるわけにはいかない


いやいや、やめてはならない



重たい体を引きずりながら


ツワリで痩せた体に嬉々としながら


来る日も通い続けました



ついに、コーヒーはどうしても気持ち悪くて飲めなくなり...


まさかまさかの、唯一飲めたルイボスティーを水筒で持ち込む始末。


いやいや、違反ですから!せめてサンドイッチだけテイクアウトしなはれ!



いや、ならぬならぬ!


いつ、どこで、なにを、どうやって食べるか


逐一、決まってるんじゃ!



それ以外は許せない!


これぞ、我が『許可食』!!



あぁ、めんどくさ(T▽T)


今の私なら、フルーツかヨーグルトかアイスか...とりあえず食べられる物を食べて、ずっと寝てるわ。


わざわざ着替えて出掛けて注文して...


何より、本来であれば食べたくもないサンドイッチを無理矢理食べて、隠れてコソコソお茶飲んで...


自分の手でツワリを悪化させる。



でも、分かってても無理だった


他に何をどう食べたら良いのか分からなかった


何なら、これが最善だと思ってた



だから、病気なんだけど。


理屈・道徳・体調、全部ウラハラ。


これから母になるのに、食べ物が中心だった。



そして、辛いツワリが明ける頃


もっと辛い...摂食人生で一番辛い事が待っていた。


明日に続きます...




それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。