FC2ブログ

重いヨメのモーニング

摂食障害
11 /18 2019

(※現在、実家に居候中。日々の日記や摂食障害について、ゆるゆる更新しています)   



おはようございます♪



久しぶりに家族3人でお出かけ。


もうすぐ戌の日なので、安産祈願に行って来ました。娘の時に頂いた腹帯も、これを機にお返しして来ました。


外食も久しぶり...神社の目の前にあった、観光客向きの和食レストランにて。店員さんの制服から、お店の雰囲気から、かなり昭和レトロな雰囲気でした。



観光客向けのおばんざいランチ。


ふぉとさんは家食派だし、娘が産まれてからは、滅多に外食しなくなった我が家。せっかくなので、ちゃっかり茶碗蒸しも追加してしまった...


これで1200円ぐらいだったと思うけど、見た目も綺麗だし、1つ1つ丁寧で大満足でした。小さい子は持ち込みOKなのも有り難かった。娘には薄焼き卵のサンドイッチとトマトを持って行きました。




娘のお昼寝に間に合うように帰宅して...


疲れたので一緒に2時間ほど爆睡してから、夕食づくり。



ミートスパゲティ。


合挽きミンチ・玉ねぎ・人参・しめじ・生姜。娘も食べるので、トマト缶にとろみを付けて、ケチャップとウスターソースは少なめにしました。案の定、娘は気に入ってた。私も子供の頃はミートスパが1番好きでした。




ミルクベースのコーンスープにする予定でしたが、お昼が多くて濃厚なのは重かったので、コンソメスープにしました。生姜もたっぷりでポカポカです。




昨日までの続き...



摂食障害のガチ寛解期に立てた、食のリハビリプラン。出来るだけ、普通の人の食生活に近づく事を目標に...


これまで、朝昼兼用でカフェに行き、毎日同じメニューばかり400kcalほど摂取していたところ


朝と昼をきちんと分食して、トータルの摂取カロリーも増やす事にしました。



とはいえ、当時の許容範囲は朝昼で800kcalほど。


妊娠後期という事を踏まえれば、まだまだ少ない事は分かっていました。正直、自分の中でもツッコミどころは沢山!


ただ、とりあえず過食嘔吐は止まっていたし、無理はしたくなかったので、あくまでも楽しめる範囲で、ゆっくり増やして行く事にしました。



ひとまず、産まれるまでは、昼はカフェに行っても(まぁ...)良し◎


ただし、朝はふぉとさんと一緒に食べてみよう!...と決めたは良いが


ふぉとさんが大好きなお決まりセット...トースト・ジャム・コーヒー・ヨーグルトは食べたくない。せめて、カフェ気分を味わいたい



そこで!...の、当時の朝食達↓









ちょいと奥さん、これ平日でっせ...


朝っぱらからどうしたよ


重い...なんか重い、重いヨメ!



寛解期とはいえ、拘りのカタマリやないかぃ!


ただねぇ、これぐらいやらないと、体が?心が?頭が?お腹が?


...いや、それらの全てが満足というか、納得してくれなかったんだよね。



そして、思い返すとゾッとするのは


朝からこれだけ用意する事に、何の抵抗も疲れも感じていなかった事。


食へのアドレナリンがハンパなかったです。



ちなみに


今なんて、トーストにウインナーとチーズ乗せて焼くだけで面倒だし、ドリンクはカフェインレスのブレンディスティックが定番です。


昨日はつい雑にやり過ぎて、一番端っこのウインナーが、トースターの下に転げ落ちるという事件が...


あ、ブレンディスティックのほうじ茶がとても美味しいです。目の覚める甘さ...



話が逸れてしまいましたが


とりあえず、この御大層な朝ごはんが、娘を産むまで続きました。


今見ると末恐ろしいけど、当時の私が楽しかったなら良いんです◎これがあって、今がある。



が!産後はこんなことしてられない!!


どうする自分よ?!??


明日に続きます...



それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

朝ごはん

当時ブログ見て本当に朝から美味しそう😍そしてすごい〜!と感動してました。それも闘いの過程だったんですね...普通の人のマネ、に戻りますが、そんなに体重を測らない、てのもありますよね...わたしは今我慢して週1にしてるんですが、めるさんはどうですか??

モリクルさんへ

ありがとうございます☆
当時は何とも思いませんでしたが、朝からこれ作れ!って言われたら、今は全力で拒否します!汗
体重は、検診や健康診断でもない限り、滅多に量りません。
これは、克服したからというより、10年ぐらい前に体重計が壊れてからずっとですv-355

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。