FC2ブログ

体と頭と心のバランス

お家ごはん
07 /18 2019


スポンサードリンク



おはようございます♪



昨日は朝からとても嬉しい事がありました。


まだ書けないのですが、ちゃんと決まったら冬前?くらいには、載せたいと思います。


私はマジで冴えない主婦なんですが、こうしてワクワクさせて貰える事に感謝です。



最近の外出疲れ?眠すぎて夜の仕込み出来ず...今日は手抜きです。


ほぼ何もしてない気が




一の傳の西京漬けと、水ナス。水ナスは、ふぉとさんの実家から頂きました。手抜きだけど、老舗の焼魚と水ナスで、なんか贅沢気分。




大葉とジャコのサラダ。


昨日のカレーに付け合わせた残り物です。お昼に食べ切る予定だったけど、手抜きするため夜まで持ち越し。


キュウリとキャベツを塩もみして、お酢・いりゴマ・大葉・ジャコ...サラダ感出すために、オリーブオイルと少しマヨネーズ。食べやすかったので、また作りたいと思います。




厚揚げの生姜焼き。


ネギと炊く予定でしたが、野菜切るのが面倒で、そのまま焼いただけです。味付けも麺つゆで手抜きしてしまいました。






トマト・わかめ・かき卵の春雨スープ。


茅乃舎の野菜だしに、生姜も入れました。




さっちゃんごはん。


厚揚げは煮詰まる前に取り出し。サラダとスープは、大人のも薄味に作りました。焼魚には、大根おろしを混ぜて味を薄める事が多いです。


今日は全部気に入ったみたいで、調子良く完食。




そんな娘。


初めて、後ろ髪をカットしました。


とりあえず、自分で切るのは怖いけど、まだまだ動くし泣くし騒ぐし...『美容院』『いつから』で検索しまくった結果、機嫌の良い時に私が切る事に。


思い切ってバッサリショート。意外と上手に切れたかも。そして、ショートの方が似合うかも。




色んな方のブログを読んでいて...




体の満腹(本能が求める満腹)


頭の満腹(摂食脳が決めた満腹)


心の満腹(安心できる満腹)




バランス取るのってすごく難しいなって思います。


私も長らく、どれが本当の満腹なのか分かりませんでした。


なので、寛解中はすごく葛藤した。




摂食障害になってからは、体は過食で満たし、食事は頭で決めたカロリーで納得し、心を低体重である事で安定させ


それらの帳尻を合わせるために嘔吐していました。




ただ、どうしても!嘔吐とサヨナラしたくて。


手放した当初は、ホントに振り回された。




体の満腹を優先した日は、過食になりました。飢餓状態の体は、いくらでも欲しがります。しかも、禁止していた食べ物ばかり。菓子パン5個、袋菓子5袋、アイスにスイーツ...止まらない。食べてる途中は意外とハイで、むしろストップするのが怖いような、不思議な感覚でした。それでも吐かないと決めたから、3日ほどグロッキーに。過食の頻度は徐々に減り、量も少なくなって行きました。今は『無茶食いしたい』と思う事すらなくなりました。


頭の満腹。自分の決めた量...『朝はパンとコーヒー300kcal』『ランチはお弁当400kcal』『夕食はガッツリ(でもないけど)700kcal』これぞ私的正義の満腹!私はそんな感じで、来る日も来る日も同じような物を食べていました。今思うと、まずまず頑張って食べてたとは思う。ただ、私はロボットじゃないんだから、毎日決まった燃料で動く訳じゃない。今は、もっと食べる日がほとんどだけど、場合によっては食べたくない日もあります。食べる事だけが満腹なんじゃない。気分によっては、食べない事も、また食べる事も...総じて満腹。


心の満腹。これ、一番苦戦しました。体を満たしても、体重が増えても、色んな物を食べられるようになっても...心が苦しくなったら意味ないし、多分また嘔吐に戻っていたと思います。私は最後まで、低体重である事に安心感があり...嘔吐の代わりに、過度な運動をしていました。今は、その頃から7kg増えましたが、どれだけ食べたところで、心のどこも苦しくなりません。




ズラズラと書いてしまいましたが


とにかく寛解途中は日々テンパリでした。


テンパリだし、また吐いてしまったりとか...寛解やら何やら、よく分からない時期もありました。




ただ、私の場合、吐いた自分を責めても、良い事はひとつもありませんでした。


だって嘔吐は症状ですから...責めたところで、ますます苦しくなるだけなんで、快方に向かうって事はないんです。


まだ治ってないなぁ、という事実だけ受け止めて、嘔吐の事をますます大っっっキライになる!!!


それこそが、前進だと思います。




とはいえ、当時はメチャクチャ責めてましたが。


同じ病の人以外は、理解を得難い病。理屈・根性・正論...そんなもんは通用しない。


だからこそ、少なくとも自分は、全部許して応援してあげたら良かったなぁと思います。





それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。