FC2ブログ

夢のゼロカロリー!?

摂食障害
11 /27 2019

(※現在、実家に居候中。日々の日記や摂食障害について、ゆるゆる更新しています)   



おはようございます♪



妹と姪っ子が来ていました。


姪っ子がごはんを食べてると奪いに行く娘。私のも普通に取りに来るけど、さすがに姪っ子のは取らないでー!


目が離せません(T▽T)



妹から、とっても良いニュースを聞けました。


来年は、さらにドタバタな1年になりそうです。


不安もあるけど、助け合って頑張ろう!



カレーにするか迷ったけど、クリームシチューに。ほうれん草も入れる予定でしたが、鍋に入りきらず断念。なので緑ナシ!


今回は、鶏モモ肉。今までイメージ的にムネ肉を使う事が多かったのですが、テレビでモモ肉の方が適してると聞いたので。確かに、モモ肉でも美味しいかも!


娘はごはんにかけて。めちゃくちゃ気に入った様子で元気におかわり。賛否両論かもですが、私も気分によってはごはんにかけるのもアリ派です。




金時人参のごまマヨ和え。


お正月用のを間引きしたやつだと思われる。人参葉付きで売っていました。人参葉の香り、大好きです。




摂食障害の続き...



ひと口に、摂食障害、過食嘔吐と言っても、その症状の裏側には、色んな要因が複雑に絡まり合っていました。


寛解とは、その一つ一つを紐解いていく、気の遠くなりそうな作業。


私の場合、ひとまず過食嘔吐をやっつけてから、残りの要因を消して行った感じです。



昨日まで、その中の1つだった『甘い物との仲直り』について書きました。


今日は『低カロリー過食』の事を書きたいと思います。



思えば、小学生の頃から、カロリーについて並々ならぬ興味を抱いていた私。


今では、ほとんどのパッケージに栄養成分が載っていますが、当時はまだそこまで普及しておらず。


アイス、お菓子、パン、食堂のメニュー...カロリー表記のある食品を血眼で探しては、より少ない物を選んで食べていました。



そんな折...


中学生になった頃だったかな?ちょうど『ゼロカロリー』のゼリーや飲料が普及し始めたのです。(実際は100mlあたり5kcal未満の食品に表示されるそうですが)


ゼリーなのに?!ジュースなのに?!カロリーが無いなんて!!?!?


始めは信じられませんでしたが、食べてみて更に仰天!!何これ、甘い!!美味しい!!



もちろん、普通のお菓子やフレッシュジュースと比べたら、完全に負けてる。


でも、ダイエット中でも甘い物が食べられるなんて!しかも、ゼロ!ゼロ!ゼロカロリー!


好きなだけ、たくさん、満腹になるまで食べて良いんだ!!



まさに、夢のような食べ物に思えました。


お小遣いや、バイト代をはたいて、たくさんのゼリーを買い漁りました。飲み物も、ゼロカロリーの炭酸を持ち歩くようになりました。


ごはんを減らして、足りないぶんはゼリーで誤魔化す。お菓子が食べたくなったら、炭酸で紛らわせました。



始めは、素晴らしい!ラッキー!って思っていました。


人工甘味料は体に良くないって聞いたり、実際に愛飲していた飲料が販売中止になった事もありました。


でも、そんなのどうでも良かった。痩せたい私の、お助けアイテム。藁にもすがる思いでした。



ただ


深みにハマるにつれ、どこかに違和感を感じるようになります。


人工甘味料の罠...当時の私には知る由もありませんでした。





それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。