FC2ブログ

魔法の食べ物なんて無い!

摂食障害
11 /28 2019

(※現在、実家に居候中。日々の日記や摂食障害について、ゆるゆる更新しています)   



おはようございます♪



戌の日過ぎてから、ごはんがだんだん美味しくなってきました。


今は母と家事分担してたり、昼寝してたり、あんまり動いてないけど、引っ越して忙しくなったらモリモリお腹減りそうだなぁ。


今回のツワリも、胃のムカムカに偏頭痛に体のダル重に...けっこうヤラレてたのですが、やっと出口が見えてきました。



アジの干物に、白いごはんに、大根おろし。この最強タッグすら、1週間ほど前までは、見るのも嫌だったんです。


娘もごはんに混ぜたらパクパク。1歳なりたてぐらいまで嫌いな物が多かったけど、勝手に何でも食べるようになりました。無理に食べさせるとかはした事ないけど、出し続けてはいたので、ちょいちょい味見して、色んな味に慣れて来たのかも。




ポテトサラダ。


明日の朝、トーストに乗せて食べようと思って作成。娘はポテサラも嫌いでしたが、最近食べるようになりました。




フキと薄揚げのお味噌汁。


フキ久しぶり。スジ取るのが面倒ですが、食感と香りが好きです。




摂食障害の続き...



夢の食べ物、ゼロキロカロリーのゼリーやジュース!ついには、わらび餅や羊羹なんて商品も出回るようになり...


大学に入ると、バイト代をはたいては、1日にいくつも食べるようになりました。(過食嘔吐が発症したのは2回生の春頃)


始めは、ただただありがたい食べ物って感じで...ダイエットによる物足りなさを埋め合わせていました。




が...次第に、なんか変な感じというか


ゼロカロリーゼリーをたらふく食べたはずのに、もっと食べたい!


なんか、食べる前より余計に物足りない感じ。もっともっと、甘いものが欲しくなるような...




結果


一度に大きなゼリーを3個も平らげてしまったり、500mlのジュースを一気飲みしてしまったり...


それだけではおさまらず、つい普通のお菓子に手が伸び、そのまま火が付いて過食嘔吐に転じてしまう事も。


まさに本末転倒な状態!




後で知った事ですが


ゼロカロリーの人工甘味料を摂取しても、血糖値は上がらないそうです。


だから、本当の意味での満足感は得られない。




ちゃんと勉強した訳ではないし、間違った事を言うといけないので、深く書くのは控えさせて頂きますが


要は、確かに甘いし、胃は膨らむんだけど、中身はスッカラカンな訳で...


まやかしの食べ物に、頭と心と体が『こんなの違うよー!本物プリーズ!』って、混乱していたんだと思います。




ゼロカロリーの人工甘味料を全否定している訳ではないです。


必要な栄養を摂った上で、ダイエット中でも安心して楽しめるスイーツとして、適量取り入れるにはありがたい商品だと思います。


ただ、当時の私のように、極端に食事を制限した状態で、空腹を紛らわせるためにたくさん食べるのは、危険行為だったなぁと。(当たり前か)




現在、ゼロカロリーのスイーツは全く食べなくなりました。


正直言うと、ケーキとかシュークリームとか和菓子とか...自分で買う事も今は滅多にないのですが


とはいえ、どちらかを選ぶなら、より美味しい方を食べたいです。




ゼロカロリー商品にしても、いきなり手放せた訳ではありませんでした。


過食嘔吐を手放し、痩せへの執着がなくなり、寛解が進むにつれ徐々に買わなくなり、気付けば食べなくなっていた感じです。


今となっては、なんの腹の足しにもならない空っぽの食べ物に貢いだお金が、本当に勿体無かったなぁと思います。




他にも、今となっては無駄だったと思える事がいくつもあります。


明日に続きます...





それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。