FC2ブログ

摂食障害に完治はあるのか

おやつ
12 /05 2019

(※現在、実家に居候中。日々の日記や摂食障害について、ゆるゆる更新しています)   



おはようございます♪



インフルエンザの予防接種をしました。


産院で受けたので、打つ前に赤ちゃんの心音の確認などもして貰えました。


副反応もなく、良かったです。



娘も受けようと思っていたのですが


かかりつけの小児科で聞いたら『まだ小さく抗体が出来にくいので、周りの大人が打って守ってあげた方が良いと思います』との方針でした。


まだ幼稚園にも通ってないし、出かけるとしても近所の公園ぐらいなので、今年は受けないでおこうと思います。



揚げそば。母が特売の揚げそばを見つけて買って来ました。久しぶりに食べましたが、いつも餡掛けを作った後に揚げそばの袋を開けたところで、餡掛けスープの素が入ってる事に気付く...




ナスの煮浸し。油通しすると美味しいけど、面倒なので、いつも炒め煮です。おだしは甘めに作るのが好き。




豆腐とワカメとネギのお味噌汁。何だか年季の入ったお椀に入れてしまいました。実家感...


 


あとは、昨日の残りの鶏団子やら、ハムマヨを適当に食べました。


ツワリが明けてから、なぜかハムマヨでごはん食べるのにハマってます。あと、梅干しごはんも。


ごはん・ポテチ・酸っぱいグミ・梅干し・チーズ・お肉が美味しすぎて困る...娘の時は甘い物が欲しくなったけど、今回はガッツリした物や酸味のある物が無性に食べたい感じ。



昨日までの続き...


(これから書くのは、あくまでも私の中での気持ちです)



依存症は、記憶と同じ


二度と消える事はないし、決して元通りにはならない


薬物依存やアルコール依存と同様、回復はしても完治はない



↑このような言葉、よく耳にします。(できれば耳にしたくないけど)


私は克服をうたっています


が!


こういった言葉、正直否定は出来ません。



克服し、困難を乗り越えた事は確かです。


摂食障害なんて大嫌い、あんな苦しい世界には二度と戻りたくない、克服後の暮らしはなんて素晴らしいんだろう...


という、揺るぎない想いもあります。



ただ


14年ものあいだ繰り返した過食嘔吐


その依存の事実が、まさしく『記憶』のように、脳の奥底にこびり付いている感覚も


認めざるを得ません。



なので、何かの拍子に再び奈落の底へ...


なんて事も『絶対に無い!』とは言い切れないのも事実です。


それもあって、現在の状況を表す際は『完治』ではなく『克服』という表現を使っています。



え?!アンタまじか?!!


これまで散々、寛解期について語ってきたクセに!!!


一体何なん?!何やったん?!?!



って感じもしますよね。


確かに、こう言ってしまっては、無駄な努力って思われても仕方ないかもしれません。


ただ、綺麗事は書きたくないので、正直な気持ちを書いています。



それに!!


私とて、ずっと苦しんできた病気をせっかく克服したのですから、みすみす舞い戻るつもりはありません。


完治ではないにしろ、気持ちの落とし所はちゃんとあります。


そして、絶対!とは言い切れないにしろ、今のところ不安もありません。



その辺のところ、明日に続きます...



それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

久しぶりにコメントします。
揚げそばのスープの話、激しく同感です(笑)

つわり、収まられたようでよかったです。
多少嗜好が偏ろうが美味しくごはんが食べられるって幸せですよね。
妊娠中酸っぱいもの欲しくなりますよね…わたしはひたすらC1000タケダのレモン飲料と男梅グミでした(笑)

本格的に寒くなってきましたね。お体ご自愛くださいね。

しあわせ

初めてコメントします。ふと開いたブログなのに直ぐに『めるさんだ!』と思いました。
優しい陽のあたる様な写真。元気そうで幸せそうで本当に良かった!私も30年の摂食障害から溶解1年過ぎました。美味しく食べて、吐かずにコタツで昼寝。しあわせです!

Rさんへ

温かいコメントありがとうございます☆
Rさんも、酸っぱいもの食べたくなられましたか!
今回は、摂食障害に振り回されなくて良いので、それだけでもとても楽です。
Rさんも、お体大切になさって下さいねv-410

みいさんへ

ありがとうございます☆
私は相変わらず、なんだかんだで元気です!
摂食障害に振り回されない生活は、本当に穏やかですよねv-353
私もコタツ大好きなので、とても共感ですv-398

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。