FC2ブログ

過活動のホントの理由

摂食障害
12 /09 2019

(※現在、実家に居候中。日々の日記や摂食障害について、ゆるゆる更新しています)   



おはようございます♪



最近、午前中にスーパー行って、帰りに娘と公園に寄るのがお決まりコース。


ツワリの時は、この公園で遊ぶ時間が本当にしんどくて...


楽しそうな娘を横目に、心の中は『早く帰りたい!』一心でしたが(娘よごめん)、やっと!私も楽しめるようになりました。


今は紅葉も綺麗だし、赤い紅葉や黄色いイチョウ、どんぐりや落ち葉のじゅうたんに癒される。


空気も冷んやりして、軽く首や肩をまわすと、めちゃくちゃ気持ち良いです。


寒いのは苦手だけど、冬の色や空気も好きだなぁ。





カレイの黒コショウ焼き。


黒コショウがピリッと効いて良い感じ。カレイも美味しかったけど、マグロとかブリのカマでやったらもっと美味しいと思いました。




大根葉のニンニク炒め。


昨日、畑から抜いてきた大根の葉っぱを使いました。ニンニク・ジャコ・ゴマ・塩・醤油・ごま油。ごはんのおともにもなります。




おから。


娘と母の好物なので、最近おから率高いです。人参・鶏肉・サツマイモ・玉ねぎ・ネギ・しいたけ・薄揚げ。牛乳を入れてしっとり炊いて、仕上げにごま油を入れます。




ミニうどん。


ワカメと天かすだけの、ズボラな汁物です。天かすって偉大、ホントに良い仕事してくれますよね。




昨日までの続き...



健康のため!節約のため!好きだから!


私は歩くよどこまでも~♪♪



と、当時は頑なに認めてませんでしたが


2時間近いウォーキング、腹筋1000回、ランニングマシン1時間  ...etc


今思えば、ザッツ過活動!な日常でした。



ただ、これ


私の場合、痩せるために...っていうのが最大の理由ではなかったんです。


もちろんそれもあったとは思うのですが、どちらかというと『食べるため!!!』に動きまくっていました。



当時は1日3食、いつ・どこで・何を・どれだけ食べるか、というルーティンが決まっていたので...


決まった量を安心して食べるために


定刻までにお腹を減らすために


最大限、美味しく味わう(空腹は最高のスパイス的な)ために


...要は、あれもこれも美味しくたくさん食べたいから、たくさん運動していた感が強いです。



今思えば、そのためにかける時間、なんて勿体ないんだろう?よくやるわ、疲れなかったのかな?って思うのですが


当時は『食べる』事への拘りが半端なく!


食事を軸に、生活も思考も回っていたんだと思います。



とはいえ、それが過活動だと自覚していなかったので


朝シッカリ食べたのに、お昼も普通に食べて、夜もふぉとさんと同じくらい食べて、間食まで出来るようになった!過食嘔吐も止まってる!


って、舞い上がってはいました。


吐く事はしていなくても、実際は故意に運動する事で、辻褄合わせをしていた訳で...


あの生活を続けながら克服に至る事は、私の場合、おそらく出来ていなかったと思います。



では、克服した今はどういう状況か?


明日に続きます...



それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

める

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。