FC2ブログ

妊婦検診と体重推移

その他
12 /14 2019

(※現在、実家に居候中。日々の日記や摂食障害について、ゆるゆる更新しています)   



おはようございます♪



午前中は、6ヶ月の妊婦検診でした。


これまで、近所のアットホームな産院に行っていたのですが、そこは先生も高齢で、もう分娩はやっておらず...


最終的には、娘を産んだ産院へ転院する事になりました。



検診前に、30分ほど助産師さんと面談。


たまたま、娘の時、母乳外来でお世話になった方でした。


不安に思っていた事など、親身に答えて下さってありがたかったです。



ツワリも空けて、食欲も完全復活!


以下、体重の推移です。


(身長は153cmぐらい)



3ヶ月目  →  44.5kg


4ヶ月目  →  43.4kg


5ヶ月目  →  44.8kg


6ヶ月目  →  46.6kg



3ヶ月目は、まぁ平常時の体重ぐらい。


4ヶ月目は、ツワリピークでちょっと減りましたが、今回のツワリは緩めで1回も吐く事なく、朝昼晩とごはんも食べられていたので、そこそこ。


5ヶ月目は、ホルモンのせいか偏頭痛に苦しんだものの、胃のムカムカは落ち着き、体重も回復。


そして現在、6ヶ月目は、お腹は減るものの、子宮が大きくなってきたせいか、結構すぐ満腹になります。ただ、おやつ欲が出てきて、食後にチマチマ食べてて...体重増加はそのせいかと。



癒しのおやつストック。


実家にいるのでお菓子は有るのですが、自分でもお気に入りのをストックしています。


赤ちゃんのために、今後は食べ過ぎ注意ですね。カフェインも、1日1杯まではOKとしていますが、カフェラトリーの抹茶オレが美味しすぎて困る...




前回は、摂食障害を抱えながらの妊娠でした。


妊娠しているにも関わらず、上手く寛解できない。食事が上手く摂れなかったり、吐かない過食や、ついには過食嘔吐をしてしまったり...


赤ちゃんに対する罪悪感、自分への嫌悪感、未来への不安に押しつぶされそうな毎日でした。



検診の時も、体重測定に振り回されて...


体重増加は赤ちゃんのため!今は痩せにしがみついてる場合じゃない!何考えてるの?!


って、頭では分かっていても、やっぱり増えると怖かったし、増えないように節制していた。




あの日々に比べたら、体重の事を気にしなくなった今は、本当に楽です。


ただ、今日の助産師外来で、私の骨盤的に、赤ちゃんの大きさが3000g超えたらシンドそう、3500g超えたら帝王切開かなぁと言われ...


『お母さんも、あんまり食べ過ぎないようにしてね』と言われてしまいました。



ま、今月末には引っ越し作業もあるし


ちょっとは運動になるかな(T▽T)


今、実家でゴロゴロし過ぎなので...



とか何とか言いつつ、久しぶりの1人ランチ。


人気の産院のため、10時20分~13時までかかってしまって...


検診の後、引っ越しの挨拶回りと、ハウスメーカーの方々に配るお菓子を買いに百貨店へ行く用があり、家に帰るまで空腹に耐え切れなかった。



黒毛和牛と半熟卵のドリア(スープ付き870円・ランチドリンク100円)。


たまたま見つけた、夜は肉バルをされてるお店。ランチはかなりお得で、各席に付いてる網で焼きながら食べる焼肉ランチも970円!めっちゃ惹かれたけど、娘を母に預けていたのでサクッと食べられる物で。


でも、黒毛和牛ゴロゴロ、量もシッカリあって大満足でした◎




スープは玉ねぎとベーコンが少しだけ入ってて、普通です。ハーブティも注文してみたのですが、まさかの、お冷やの代わりにハーブティ付いてきた!




久しぶりに、産院の近所でランチしましたが、ちょっと迷いました。


というのも、娘の時は摂食脳のせいで、カロリーの分かるカフェやファミレスか、うどん・豆腐・ビーガンなど、ヘルシーなお店しか選択肢になく...


前に愛用してたお店のメニューでは、今やゼッタイ足りない!!


サブウェイとかミラノサンドとか1個じゃ無理!豆腐やビーガンは物足りない!



せっかくだから美味しいお店に入りたいけど


知らないッッッ(T▽T)  ってなりました。


たまたま入ったお店が美味しくて良かった。




娘とは、久しぶりに5時間ほど離れました。


泣かずに遊んでてくれたけど、お昼寝は拒んだらしく、私が帰ったらすぐ寝ました。


『オカー!オッカヘリー!』と言ってくれたところに、成長を感じました。


お産の時、娘を置いて入院するのが不安です。



それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

める

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。