FC2ブログ

摂食障害じゃなかったら

お家ごはん
07 /22 2019


スポンサードリンク



おはようございます♪



午前中は、参議院選挙へ。


政治には疎すぎる私ですが、最近は、朝の政見放送とか、何となく流し見たりしていました。


会場は小学校の講堂...ノスタルジック。



この夏、南蛮漬け何回めだろう...


サッパリして食べやすいですね。


『サバのカレー南蛮』



スタミナ満点のサバに、酸味の効いたスパイシーなカレー味☆


大葉とトマトが爽やかな、夏にぴったりの南蛮漬けです♪


宜しければ  レシピはこちらから♪




ゴーヤとコーンのチャンプルー。


苦味カバーのため、豆腐と卵も入れました。ふぉとさんは、苦いのダメです。




蒸しナス。


ポン酢とカツオでサッパリ。




安納芋と玉ねぎのお味噌汁。


安納芋は、焼き芋にしたらメッチャ美味しかったのですが、味噌汁にしたら微妙でした。普通のサツマイモの方が◎です。




マンゴー。


ふぉとさんの実家より。頂いたのは先週ですが、熟れるまで温存していました。娘もおやつにマンゴーデビュー。




さっちゃんごはん。


サバは南蛮にせず、塩焼きです。が、1つ食べたけど残りは拒否!前回も拒否したので、丸めたら手づかみで食べるかなぁと思ったのですが、撃沈。やはり、青い魚は苦手です。


チャンプルーは、ゴーヤ少なめにしました。ナスを気に入っておかわり。


娘、野菜とお米は好き。肉は微妙で、魚が苦手っぽい。骨が怖くて避けがちだったけど、食べやすそうな魚から頻度を上げて、慣れさせていこうと思います。




19歳で過食嘔吐になり、そこからは政治に興味を持つ余裕なんてなくなりました。


そもそも、テレビや新聞すら見るのも億劫で、過食以外は寝ていたいのに、小さき1票のため会場に足を運ぶなんて、しんどいにも程があった。


なので、お恥ずかしい話、選挙に行き始めたのは、ここ2~3年です。



小さい子がいて大変ねって、色んな人に言われたりする。


もちろん、その言葉のとおり。


子供は可愛いけど、やる事は増えるし、一人で好き勝手には動けない。命を守る責任もある。



ただ、私にとっては


摂食障害だった頃よりも、自由が増えたし、やりたい事もやれている気がします。


許可食・体重・時間・運動・過食したい・したくない・嘘の自分...常に不安で、何かに追われていた。



何より


食べたい食べたい食べたい...


寝ても覚めても、食べたかった。



『食べたい』に追われていたんです。


食べたいから、選挙にも行けなかった。


何も手に付かなかった。



あの時、食べたら良かった。


そしたら選挙に行けたのに。


どこまででも行けたのに。



悔やんでも仕方ないけど、たまに考えてしまいます。


知ったからこそ、変われた部分はあると思う。知ったからこそ、出会った人もいて、今がある。


『今』には感謝しかありません。



ただ、もし知らずにいたら...


もっとオシャレして、旅行に行って、友達と遊んで、仕事にも全力投球して、親孝行したり...好きな事いっぱい、あっただろうなって。


若い時間を、私はどう過ごしていたのかなって。



もし、まだ若くて摂食障害になってしまった人が読んでくれていたら


私のようにはならないと良いな。


その子の気持ちが分かりすぎるからこそ...簡単には無理かもしれないけど、そう願います。


冴えないオバサンごとき...ですけれども、克服した体験が、少しでも誰かのお役に立てるなら...そんな気持ちで日々書いています。


それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。