FC2ブログ

忘れかけてる寛解期

寛解期
07 /31 2019


スポンサードリンク



おはようございます♪



ゆでダコになりそうな暑さ。


昼間はクーラーの中に引きこもってます。


娘は外に出たがるけど、これは危険なレベル...



午前中は、四種混合の予防接種に行って来ました。


行きつけの小児科にも慣れて、待合室ではオモチャで遊び、受付の女性にもニコニコ、先生にも心を許し...この後起こる事も知らず、ご機嫌な娘。


なんかゴメンって思いつつ、仕方ない!我慢しておくれ!



聴診器も、喉の奥あーんも、検温も、難なくクリア。


そしていよいよ、注射器の登場です。前回の注射から3ヶ月ほど空いたせいか、怖がる様子もなく、あっけらかん。


抑えつけて、腕に針を刺されても、反応なし。


が、薬が注入された瞬間、泣きました。



もう、数えきれないほど予防接種したなぁ。


一度に3本ぐらい打った事や、副反応が出て大変だった事もありました。


初めは、何が何やら分からず...産院で貰ったスケジュール表に従い、近くの大きな病院で、周りに流されるままに受けてた。



副反応が出てからは、ちょっと警戒。


まず、一度に複数本打つのはやめました。どの注射の副反応か分からなくなるし、単純にイッパイ打たれて発狂しててかわいそうなので。


あと、少し熱が高めだった時。『暑いからかなぁ~』って看護師のかたがウチワであおいで、それで熱が少し下がって打たれ...その後に副反応が出た事もありました。


ホント!周りに流されちゃダメだ!


そう思ってからは、すぐ、今の小児科に変えて。ちょっとでも熱が高めとか、鼻水が出てたら、電話して延期してもらってます。



何が正解とかはないと思うし、それが原因ではないかもしれない。


どう頑張っても、副反応が出る時は出ると思うけど...


あぁ、あの時!って思うのは辛いので、自己満ですが、そんな感じでやってます。



そんなこんな...


終わりの見えなかった予診票綴りも、めっちゃ薄~くなって、あと数枚を残すところとなりました。


来月は、任意のおたふく風邪を受けます。


娘、がんばれ~!



ハリセンボン?!??


...ではありません。余った素麺を衣にしてみました。


『カリポリそうめん衣の豚天』



そうめん衣の食感が楽しい♪


いつもと一味違った、豚肉の天ぷらです☆


簡単なおつまみにも♡


宜しければ  レシピはこちらから♪





あとは、おから。


おからうまーい!いっぱい出来たので、昼も夜も食べてました。明日もまだあります。娘も大好きなおから。私はミルクを入れてしっとりさせるのが好きです。





ペペロンえのき。


ニンニクと塩コショウのみの味付けですが、キノコのだしで美味しくなります。






大根と豆腐の赤だし。


おからと豆腐で、大豆製品かぶりですが...






さっちゃんごはん。


豚肉は刻んで、お味噌汁に入れて豚汁にしました。肉と魚は苦手そうだけど、嫌そうにしながらも食べるようになってきました。






寛解中は、ほんの少しの変化でも、自分の事をたくさん褒めてあげて欲しいな...もっと褒めてあげればよかったなって思います。


自分の事を許す事が、いつか食べる事を許す事に、繋がって行くと思うから。


もちろん、好不調の波はあると思うけど、気の持ちようって大事です。




摂食障害は、どうやったから、何をしたから『治る』ってものではないと思います。


治った人も、治り方は十人十色。ただ『治った』と言い切る人に、『また戻るんじゃないか不安』と言っている人は、私は見た事がありません。


それは多分、今の方がメチャクチャ楽だからなんだと思います。わざわざ苦しい所に戻りたい人なんていないもんね。




私は、14歳から20年ほど摂食障害でした。


始まりは緩やかな過食と拒食の繰り返し...あっという間に10kg近く太り、19歳の時に吐く事を覚えてしまい、過食嘔吐になりました。


20年のうち、自分の中での『寛解期』は最後の2年ほど。完全に克服したと思えるようになってからは、約1年になります。




寛解中の食事内容について聞いて下さった方がいらっしゃいました。


そういえば、以前のブログは寛解途中でやめてしまったので、そのあたりの記録がありません。


なので、記憶を辿る形にはなりますが、私の寛解期について、次回からまとめて行こうと思います。




こうしたから治ったという訳ではないと思うのですが...


少しでもお役に立てればと思います。


宜しければお付き合い下さい♪



それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

知りたい!

次回からも楽しみです!わたしが1番知りたい内容です!
わたしも14歳か15歳くらいから摂食障害で、未だに克服できず(>_<)このままおばあさんになるのは嫌です(´;ω;`)

Re: 忘れかけてる寛解期

ゆきやここさんへ☆

記憶を頼りにって感じなので、ちゃんと書けるか分かりませんが、やってみます^ - ^
おばあさんになっても...は体力的にも辛そうですよね。泣

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。