FC2ブログ

寛解期(1)~足ぶみ

寛解期
08 /01 2019


スポンサードリンク



おはようございます♪



9月末に引っ越し...


2ヶ月切ってる!という事で、いらない物からダンボール詰めしていく事にしました。



な、ナメてた!


産後は特に、整理整頓を怠っており...奥のを引っ張り出したら、そのまま前に突っ込んで戸でナダレをせき止める!的な。...分かります?


でも、グチャグチャなのを目の当たりにすると、きっちり片付けながら進めて行きたい性分。



ぜんっぜん!はかどらない(T▽T)


タイムリミットは、娘がお昼寝から起きるまでだし...


まさかの、終わるかな?!??



そして暑い!暑過ぎる!!


さすがに、サッパリしたのを欲しますね。


『豚しゃぶと豆腐のサラダ』



ヘルシーな豆腐サラダに豚肉を乗せて、さっぱりしつつも、ボリュームのあるサラダです☆


フレッシュな自家製おろしダレがよく合いますよ♪


宜しければ  レシピはこちらから♪




お皿、雑貨屋さんで買っちゃいました。


ポイントたまってて、100円ぐらいになった。得した気分。


置くとこないから買っちゃダメだ!と思いつつ、お皿買うと料理のモチベーションが上がります。


私のお皿は写真用なので、1枚ずつ違う種類のが増えていく...



あとは、えんどう豆の卵とじ。


引っ越しに向け、絶賛!冷凍庫の中身を減らして行こうキャンペーン中です。




ナスとジャコの炒め煮。


この夏、もう何度目?!というぐらい、子供時代から好きだったメニュー。




じゃが玉と薄揚げのお味噌汁。




さっちゃんごはん。


ナスと豆を気に入ってました。苦手なお肉も1番最後まで残してたけど、マイペースに完食。スプーン練習から手掴み食べに戻して、調子が戻ってきました。とはいえ、そろそろ練習しないとなぁ...




寛解期のお話...の前に


寛解アルアルのお話。



私の場合、克服に続く寛解期に突入したのは、3年前だと思っています。


ただ、それまでにも、ん?寛解?どうなん?んん?!...って、違うんかーい!!みたいな


気まぐれな寛解期が数回ありました。



過食嘔吐をしている時って、依存はしてるけど、本当の自分は...ホントにホントに、本当は!!治りたい訳です。


なので、よし!これをキッカケに治る!私は変わる!って、何度も何度も決意してきたんです。


ま、玉砕の連続だったけどね...



今思えば


要は、寛解のチャンスは何度もあったし、掴みには行ったけど、自分の中でタイミングじゃなかった


って事なんだと思います。



例えば、引っ越しした・彼氏が変わった・夢が見つかった・結婚した・妊娠した


もっと小さな事でも良かった


年が明けた・パソコンに『太るぞ!食べるな!』という紙を貼った・給料日...


これを機に!!!と決意した。


何でも良い。キッカケが欲しかった。



それが大きなイベントであればあるほど、吐くのをストップ出来る期間は長かったかな。長ければ、1ヶ月とか?


ただ、根本的な『太りたくない』という部分はそのままで...環境が変化しただけ。内面的には変わってない。


だから、ハイな状態が終わったら、食べたいが勝る。そして、食べた自分が許せない


当然、破綻する。むしろ、我慢していた反動から、元の状態より悪化...


その繰り返しでした。



そんな、失敗に終わった寛解期に食べていた物といえば...


なけなしの朝食と昼食に、夜は大量の野菜・こんにゃく・ゼロカロリーのゼリーでした。


そりゃ、玉砕するわ(T▽T)



寛解期は大変だったけど


寛解期に入るのも大変でした


というお話。




それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。