FC2ブログ

里帰りナシ出産☆4月の食費〆

お家ごはん
05 /01 2020

おはようございます♪



ふぉとさん、今日から出勤でした。


まるっと1週間、有給をとって家の事をしてくれました。


不慣れで大変だったと思うし、私も横からガミガミ言っちゃったりしてたし...でも、良い意味で気にせず?のほ~んとマイペースにやってくれました。



半年前まで、娘のお風呂はおろか、オムツも替えた事ないレベルだったのに。(私が自分でやりたい性格なのもあり...)


まさか2泊3日の入院中、娘のお世話を1人でやってくれるまでになるとは!


娘も、最後の方に少し寂しがった以外は、大好きなパパとの生活を満喫してたし。


とにかく、娘のこと・家事のこと、教えて・覚えて...2人で頑張りました。



何より、1番感謝しているのは、長女の心のより所になってくれた事。


私は次女のお世話もあるから、今までと同じように遊んであげられないし。授乳を見て寂しそうにしてたり、いきなりイヤイヤ期に突入したり...可哀想だけど、どうしようもない。


そんな中、ふぉとさんがたくさん遊んで愛情をかけてくれたおかげで、娘も私も助けられました。


今回は、里帰りナシを選びましたが、私は良かったと思っています。(もちろん、周りのサポートがあるからこそ言える事ですが)


コロナのせいで、ふぉとさんと次女は退院まで会えず。だからこそ、新生児期を一つ屋根の下で過ごせて良かったなって。


あと、実家にいたらいたでストレスもあるし。(産まれてから今まで、父からは電話の1つもありません。体調が悪いのかと思いきや、けっこう元気でお酒の買い出しには行っていて、相変わらず飲んでると。今日、父に頼まれて母が出産祝いを持って来たのですが、かなり高額。そういう事じゃないのよ...祖母と同じで、昔から、お金にさえ不自由させなければ家族は幸せ、自分の役目はまっとう出来てると思っている人です)



ま、とりあえず!


里帰りナシだと、最低限の家事はやらなきゃいけないし、体力的に大変な面もあるけど...幸い、産後の回復は良好なので、なんとかやっています。


何よりも、家族で協力して、絆を深められたのが1番良かったです。




朝ごはんは、卵サラダトースト・フルーツ・豆乳きな粉ラテでした。


お昼は、冷凍庫にあった塩焼き鳥や、茹で卵・絹さやの煮物・かぼちゃの味噌汁など。両方の実家からの差し入れはあるけど、足りないぶんは少し自炊も始めました。






おやつは、昨日の残りの豆乳半分と、妹がくれたフルーツ餅。あと、飴・おかき・ミニ和菓子2つぐらいだったかな?授乳すると、おやつ欲しくなる。


今日は、寝る前はお腹いっぱいだったので、飴1つだけ食べました。






夜は、ふぉとさんママの差し入れ。


豆腐とタイの煮付け・塩サバと大根おろし・焼きナス・卵の味噌汁でした。今夜もひとつひとつとても美味しかったです。お味噌汁の卵は半熟で、ポーチドエッグみたいな感じ?これもマネしてみたいです。


あとは、自分で作ったカボチャの煮付けなども食べました。





『ひと月3万円☆ゆるっと家ごはん』


4月累計 : 31773円


(ひと月3万円の概要は  こちらから )



4月21日にスーパーへ行き、商品と価格をブログに書いたのが最後。その時点での累計が、24673円でした。


その後、23日に出産となったのですが、産院に持参した物や、退院後にふぉとさんに買って来てもらった物は、さすがに撮影出来ず。レシート合計は、3631円でした。


で、産前に作り置きしていた物は、産まれたら計上しますと言っていたので、予定日的には5月でしたが、4月分とします。その分が、3469円だったので...


全部合わせて、31773円でした。



3万円は超えてしまいましたが、出産やコロナなどイレギュラーな月だったもので...


特売品をチェックして、毎日スーパーに行く訳にも行かなかったし、作り置きや買い置きもしておきたかった。


節約よりも、家族の安心安全が優先でした。


しばらくは、ブログタイトルに添えないかもしれません。



それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


めるでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

める

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。