FC2ブログ

寛解期(4)~魔法の薬

寛解期
08 /05 2019


スポンサードリンク




おはようございます♪




土曜の夜に夫婦喧嘩してしまいましたが


日曜は至って平和でした。




どうしてケンカになったのか忘れちゃったぐらい...普段なら何とも思わないような事だったのですが


何となくモヤモヤしていた事があったのと、お盆の予定や、色んな問題が重なって


最近、ちょっとイライラ気味だったのかも。




モヤモヤしてたのは、ふぉとさんYouTubeに没頭しすぎ事件!←子育てアルアル?


夜は、娘を寝かしつけてから、残った家事を片付けています。その日は、ふぉとさんが、娘の隣でゴロゴロしてました。(3人が低めのベッドで川の字になって寝てます)


で、隣の部屋で洗い物をしていたら...ゴトンって音がして、娘の泣き声が!(娘は真ん中で寝てますが、私がいないとたまに転がる)


慌てて駆けつけたら、泣いてる娘のすぐ横で、フツーにYouTubeをみているふぉとさん!両耳イヤホンで、画面に没頭!




目を疑いました。




その時は、そこまで怒らなかったんだけど、後々モヤモヤ。


娘とはよく遊んでくれるし、娘も懐いてる。ただ、隣で泣いてる娘に気付かずYouTube。


心のどこかで、娘の事は私が見てるから自分はいっか~みたいな、受動的なスタンスを感じてしまって、とてもショックでした。




そんなこんなで、ちょっとした言動にも敏感になってたのかも。


とりあえず、キーッッてなった頭を冷やしてから


お互いの思いを話し合って、理解し合って仲直り。




...したはず、が!!!


今日も、私がスーパーから帰って来たら...昼寝をしている娘の隣で、両耳没頭YouTubeのふぉとさんが。


もう、諦めるしかないよね、、


子育てにおいては、遺伝子レベルで、女性の方が才能あるんだ!って、思わないとやってられないよ。(←実際はそんな事ない...素晴らしい男性がいらっしゃるのは承知です。ただ、そう思わないとまたブチ切れそうで)




とりあえず、今日は喧嘩してません。




鶏肉というと、ふぉとさんの好きな唐揚げにする事が多いのですが、今日は久しぶりに


『ふんわり卵の親子丼』




ジューシーな鶏もも肉を、卵でふんわりとじました☆


暑くてもスルッと飲み込めるように?!優しいおだしをたっぷりかけて、つゆだく仕様にしてみました♪


宜しければ  レシピはこちらから♪




鶏屋さんのちょっと良い鶏を使いました。身がかなり締まってて、ぎゅむっブリンッて感じ。噛み締め系で大人は美味しいけど、娘にはちょっと硬かったもよう。




あとは、ブロッコリー入りのサラダ。


ブロッコリーは食感を残して茹でるのが好きですが、娘がいるので柔らかく茹でてます。分けて作るのが面倒という、ものぐさ主婦。






絹揚げ。


焼いただけです。生姜醤油で食べたかったのに、生姜切らしてるのを忘れてました。






キャベツとコーンの冷やしコンソメ。


暑すぎて、味噌汁すら冷やして飲んでる今日この頃だったりします。






さっちゃんごはん。


鶏肉以外は完食。今日から、朝のパンと、昼夜のおにぎり、ちょっと増やしてみました。コンソメスープ好きみたいです。






寛解ブログを始めて、少し経った頃...




私と同じ、摂食障害の方が2人


いつもコメントを下さるようになりました。




今まで、母やふぉとさんにすら言えず、一人きりで抱えていた私にとって


同じ悩みを持つ人、気持ちを分かってくれる人、共感して励ましてくれる人との出会いは、生まれて初めてで。


自分も摂食障害なのに、摂食障害の人ってどんなだろうって、それまでちょっと怖気付いていたのですが...その2人をはじめ、コメントを下さる方みんな




摂食障害だけど



周りの友達と変わらない


どこにでもいる、優しい、普通の


お嬢さんだった




とても話やすくて


顔も知らないのに、前から知ってるみたいに、居心地が良かった。




失敗したブログ


落ちてるブログ


少しだけ前に進んだブログ




全部読んでくれて


励まして、褒めて、頷いてくれた。




ダメな日のブログを書くたび、その人達の顔が浮かんだ。


見放されるかな、軽蔑されるかな、ガッカリさせるかな...って。


でも、どんなにダメな私の事も、2人は責めず、受け止めてくれて




とにかく、見た事も聞いた事もないぐらい!


とてつもなく励まし上手!




それまで、断片的には『治ろう』としたけど、毎回、すぐに玉砕していた私...


そんな私が、変われた理由。


何度失敗しても諦めず、寛解期を乗り越えられたのは




綺麗事でも何でもなく


本当に、その人達のおかげです。




私は摂食障害です。


今日はこんなでした。


あなたはどんな風?




一緒に摂食障害のない世界に行こうね


いつかきっと行けるよ




どんなクスリよりも


そんな会話の一つ一つが、私にとっては絶大でした!




出会えた事に、感謝です。




それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

父親と母親の違い

みいです。昨日もコメントさせて頂きました。1つ1つゆっくり読ませて頂いてます。さっちゃんゴロン事件…痛かったね…怒りよくわかります!私も4人子供が居て、同じ事ありました。散々主人を罵倒したけれど…。父親は母親ほど子供を守らなければ!と言う意識が無い生き物なんですよね…(笑)

みいさんへ

コメントありがとうございます☆
お子さん、4人もいらっしゃるんですね。
とても驚きです!
私は1人でもテンパっている毎日なので、4人育児は想像もできませんv-405

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。