FC2ブログ

寛解期(5)~お腹が減りました

寛解期
08 /06 2019


スポンサードリンク



おはようございます♪



1日中、クーラー付けてるせい?


28度設定とはいえ、外に出た時との温度差が凄くて


大絶賛、バテております(T▽T)



家事とスーパー以外は、1回座ったら立ち上がれない。


テレビの前に座ったり、娘の寝かしつけで横になったら、もはや再起不能。


引っ越し準備、早めに始めて良かった...



進んでないけど(T▽T)



今日はお魚。


今日の食卓の色合い、好き。


最近、優しいシアンや、淡いグリーンに惹かれます。




サワラの煮付け。


生姜風味の優しい出汁でサッと煮ました。味濃く煮付けた方がごはんに合うけど、娘も食べるし、何より暑苦しいので。




『キュウリと枝豆の梅じゃこ和え』


枝豆は、塩茹でしたのを鞘からプチプチ食べていくのが好きですが、ふぉとさんは面倒がって食べないし、娘もいるので、むいて調理する事が増えました。



爽やかな梅の風味が夏にぴったり☆


さっぱりとした簡単副菜です♪


宜しければ  レシピはこちらから♪



ジャガイモとウインナーの炒め煮。


カレーパウダーとめんつゆで。思ったよりスパイシーに仕上がりました。




キャベツのお吸物。


手抜きっぽいけど、久しぶりに、いりこで出汁を取ったので良い香りでした。引っ越しに向けて、冷凍庫のいりこも使っていかないと...




さっちゃんごはん。


炒め煮は、調味料を入れる前に取り分けて、ケチャップで味付けしました。


肉と魚が苦手な娘ですが、ミンチやすり身にすると意外と食べる?!サワラは前回嫌がったので、今日は包丁で叩いてから片栗粉を混ぜて団子にしました。気に入ったらしく、完食。とにかく、味に慣れてくれたら何でもいっか。




寛解期のお話の続き。



ブログを始め、10数年ぶりにまともな夕食を食べられた事でハイになった私。


その勢いで、15日間も過食嘔吐ナシで過ごしました。


当時の私にとっては、快挙!激進!



ただ、あくまでも


『絶対に体重は増やしたくない!』


という、摂食思考&行動のもとだったので、夕食以外はかなり節制してたし、夕食後も小1時間ウォーキングしたり...


(当時は気晴らしの散歩だと思ってたけど、今思えば、夜な夜な歩くとか無理!ストイックすぎるやろ...)



とにかく


ブログハイを凌ぐ飢餓感が襲ってきて...


終ー了ーー!!と相成りました。



しばらく良い感じだと思ってたのに


1度転がると、ズルズルいくのもアルアルですかね?


とにかく、あれよあれよと元の木阿弥!



ただ、それまで誰にも言えなかった自分のダメっぷりや、苦しい気持ちをブログに吐き出し、同じ病の方にコメントで励まされ...


何とか!吐かずに過ごせる日を作れるようになって行きます。


とはいえ、3歩進んで2歩下がる...いや5歩ぐらい下がっただけ、みたいな期間もたくさんありました。



それもそのはず。


吐かずに過ごすための条件が、拷問!!



まずは、カロリー縛り。


朝300kcal、昼400kcal、夜700kcal...計1400kcal


この配分なら太らないと決め付け、これでもけっこう食べてると思い込み、満たされていると暗示をかけました。



そして、時間縛り。


朝8時、昼16時、夜20時


朝から昼まで、遠っ!でも、食事は一発入魂だったため、バイトの昼休憩にガサガサ食べるなんて嫌だった。バイトが終わってから、1人でゆっくり食べたかった。あとは、バイトが終わってから夕食までの、空白を埋めるための時間稼ぎかな...隙あらば過食がよぎってたので。それと、出来るだけ遅い時間に食べて、お腹いっぱいで寝たかった。



さいごに、許可食縛り。


朝はド◯ールのモーニング、昼はスタ◯のサンドとカプチーノ、夜は自炊。


非常食は、干し梅・ゼロカロリーゼリー・ハガネの様にカタイ昆布?



これらを、ハガネの精神で続けました!


いや、続かなくて玉砕を繰り返しました。



これ、果たして


寛解期って言えるの?!


って感じですが、自分の中では寛解期。



『吐かない1日』の穏やかな気持ち


『吐かずに過ごせた』という達成感



安心と自己肯定


それはそれは、素晴らしい経験でした。



ただ、玉砕ばっかりしていては、ゴールは見えて来ないワケで...


私は私なりに、新しい試みを始めます!


長くなったので、続きます...




それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。