FC2ブログ

私の摂食障害について

自己紹介
07 /09 2019

おはようございます♪



昨日は棟梁との顔合わせと、近隣への挨拶回りでした。



前日から体が重く、夜に39度の発熱。


あーヤバイヤバイと早く寝たのですが、1時間ほどで覚醒。なんか体がめっちゃ熱く、滝汗状態。しかも嫌な汗じゃなく、なんか爽快な汗...


気付けば、熱は下がってました。



全く、何だったんだろう...呪い?


挨拶回りにも、ぶじ参加できました。


運良く、皆さんご在宅だったので、粗品も配り終える事が出来ました。ふぉとさんもせっかく有給とってくれてたし、大安に合わせてたのでヤレヤレ。



地鎮祭はこじんまり。神主さん呼んで、テントたてて...とかまではやりませんでした。


先日、神社でご祈祷してもらい、必要な物は頂いていたので、お札や鎮め物は棟梁に託し、清めの砂だけ家族で撒いて終了。




あとは工事を待つだけです。



前のブログを読んで下さってた方は『え、遅くないか?』って思いますよね。


はい、遅いです。


何があった訳でもないのですが、のんびりしてたらこんな事に。新築を検討し始めてから1年半、今のハウスメーカーに決めてからも1年が経ってしまいました。


時間はかかったけど、夫婦・ふぉとさん家族・私の家族...皆で悩み、納得しながら、1つ1つ丁寧に決められたので、今となっては良かったと思っています。




スポンサードリンク



今日は『あなごチラシ』


スーパーであなごが売ってたので、蒲焼き風の味付けで焼いて、チラシにしました。



暑くても、酢飯だと食べやすいです。アナゴはおいしいけど、骨を取るのが大変ですね...




あとは、キャベツや赤玉ねぎの入ったヨーグルトサラダ。林檎も入れるつもりで仕込んでましたが、熱で朦朧としてきて、諦めて寝ました。




トマトのかき卵スープ。


また香味ペーストで手抜きしました。




揚げ出し豆腐  ...のような物。


上手く出来たらクックパッドに残そうと思ってたのに、盛大に失敗。豆腐の天かす掛けですか?!味は悪くないですよ、豆腐に天かすかかってるだけだし...出直します。




そんな訳で、今日のクックパッド。


前に作った、レバーパテのレシピをアップしてみました。家にあったお手軽な材料で作った、簡単パテです。


宜しければ  レシピはこちらから♪




今日は、遅ればせながらの自己紹介。



H.N.  さっちゃん家のごはん


35歳  女性


カメラ好きの主婦です



私の摂食障害について


12歳の時、受験に受かった開放感から太ってしまいました。そして、好きだった男の子に、体型の事でいじめられました。その事で『太る』=『ダメ』という意識が鮮明になった気がします。


14歳の時、父が病気になり36kgになりました。私は普通体型でしたが、骸骨さながらの父を見て、なぜか自分も『痩せなきゃ』と強く思いました。


気持ちとは裏腹に、食べちゃダメだと思うほど、人は食べたくなるものです。たくさん食べては、後悔して欠食したり、過度な運動をしたり...いわゆる過食と拒食の状態を数日単位で繰り返すようになりました。


と言っても、成長期。『食べる』の方が『食べない』を遥かに上回っていました。かれこれ10kgくらい?ハタから見たら成長の域を超えている...明らか不自然に太って行ったと思います。


大学に入ったら、チアリーダーになりたい。そんな幼気な思いから、なんとか5kgほど痩せて、チアリーダー部に入りました。が!運動すればするほど、お腹は減るものです。見事リバウンド。


部活ではピラミッドの上に乗るポジションだったので、ひらすら皆に申し訳ない日々。もともと下手くそな上、重いときたら...もはや居場所はありません。


過食→拒食→過食→拒食<過食<過食<さらに過食~...みたいな状況。もはや世も末...


そんな時、同じポジションの仲間に『吐いたら痩せるよ。私も吐いて痩せたんだよ』と言われます。


今思えば、ここが運命の別れ道でした。浅はかだった私は、藁にもすがる思いで、吐いてみる事にしたのです。


我慢していたものを好きなだけ食べられる。それなのに、みるみる痩せていく。


そこからは、もう坂道を転がるかの如く...19歳から33歳まで、過食嘔吐という病を抱えて生きていく事になりました。


始めは、そんなつもりじゃなかった。用がなくなったら、いつでもやめられる...ハズでした。でも、気付けば依存していて、それなしには生きられなくなっていました。


強がりな私は、病気の事を家族にすら言いませんでした。表向きは素知らぬ顔で、普通に就職して、恋愛して、夢を追って、結婚したのです。転機が訪れるたび『ヨシ!これを機に治りたい!』と一念発起してはみるものの、玉砕してばかり。過食嘔吐をしない日は、1日たりともありませんでした。




長くなるので、続きはまた明日。


明日は寛解期の事を書きたいと思います。


病み上がりなので早めに寝ます。



それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。