FC2ブログ

カミングアウト

お家ごはん
07 /12 2019

おはようございます♪



母が風邪でダウンしました。


だいぶ回復してるけど、まだシンドイんだと思います。



父が心身を壊し、退職してから約2ヶ月。


辞めた直後は、凄まじく衰弱していて...正直、家族みんなで最悪の状況も覚悟していたほどでした。


今は、何とか生活できる程度には持ち直し、なんだかんだ楽しそうに過ごしている父。


母の支えがなかったら、今の父はなかったと思います。



2ヶ月前は、たくさん泣いていた母。『何でこんな事になったんやろうな...』って言っていたのが、ずっと耳に残ってる。


私には、父よりも母の方が心配に思えました。



あれからずっと張り詰めていたんだよね。


父が毎日家にいる状況も、母にとっては大きな環境の変化だったはず。


自分だって若くないのに、高齢の祖母と病気の父...2人の世話をするのは重労働だよね。弱音を言わない母だからこそ、出来る事はサポートして行こう。


今のところ、おかず2~3品の差し入れと、週2回の掃除。これだけは何とか続いてます。


今まで散々な娘だったので、これからは少しでも力になりたい。




スポンサードリンク



今日は、お魚。




サンマ久しぶりに食べました。


たまに食べると美味しいなぁ...旬の季節が待ち遠しいです。




あとは、ツナ缶でパスタサラダ。


暑くても食べやすいよう、オリーブオイル・酢・塩コショウで、さっぱり味付けしました。




新生姜のべっこう煮


テレビ番組で紹介されていた、ごはんのおとも。新生姜大好きだし、私でも簡単に作れそうだったので挑戦。『べっこう煮』っていう言葉の響きも、美味しそうですよね。


甘辛く煮た新生姜。食感も良く、ごはんにもよく合いました。




今日のメイン


『トウモロコシの炊き込みごはん』


旬のトウモロコシがたっぷりの、圧力鍋を使ったレシピです。加圧時間はたったの3分。


圧力鍋で炊くとおいしいし、時短&光熱費の節約にもなりますね。ずっと使ってない炊飯器...どうしようかな。



コーンの旨味たっぷりの夏らしい炊き込みごはんです☆


優しい甘みのトウモロコシと、ほんのりお塩のきいたごはんがよく合います♪


宜しければ  レシピはこちらから♪



さっちゃんごはん。


トウモロコシが大好きな娘。期待どおり、ごはんが進んでました。新生姜は食べられないので、トマトとレタスのお浸しにしました。


サンマと大根おろしを和えたのは、半分くらい食べたけど拒否。代わりにパスタを欲しがったのでおかわり。おかわり分は、刻んでる余裕がなかったので麺のままあげたら、意外とツルツル入っていってビックリしました。




父との関係、人生でいちばん良好です。



今まで、お互いに見栄を張って生きてきたけど...


退職をキッカケに、私にも弱い部分をたくさん見せてくれて...私もそれで良いんだなって。



勇気を振り絞って、摂食障害だった事もカミングアウトしました。


『私も摂食障害やった事知ってる?依存から抜け出すのは簡単じゃないけど、出来ない事じゃない。諦めんとこう。死んだらアカン』


その時は、黙っていた父。


ただ、翌日、母に『◯◯は摂食障害やったんや。かわいそうやったな...』とポツリと言ったそうです。



それを聞いて


克服しても尚、私の中から消えなかった、得体の知れない後ろめたさが、スッと晴れた。


断っておきますが、私は自分の事をかわいそうだとは思ってないし、そう言って欲しかった訳でもありません。



ただ『怒られる』と思っていたから...


バレたら『見放される』『嫌われる』


『母も』怒られる...と。



でも、そうじゃなかった。



父の事を誤解していた。お互いの病気がそうさせていたのかもしれないけど...


性格も考え方も心の病も...私と似ている父の事が嫌いで


自分を父に投影しては、父の心身の状態に同調し、振り回され、被害妄想を抱いていた。



でも


『かわいそうやったな』


その一言で、これまで父に抱いていた観念が、一気に覆されました。


少なくとも、今の父は、私の弱みを否定せず、苦しみとして理解してくれた。


昔の父だったら、叱っていたかもしれない。『やめなさい』『やめさせなさい』と。自分の事は棚に上げて、健やかである事を強いたかもしれない。




ただ


当然だけど、生きている限り人は変わるんだ。


今の父と、これからを築こう。


許して欲しければ、許そう。




父の笑った顔は、私にそっくり。


最近、気づいた事です。




それでは、今日はこの辺で


皆さまどうか良い1日を


さっちゃん家のごはんでした♪




ランキングに参加しています。応援して頂けますと励みになります☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ







スポンサードリンク


関連記事

コメント

非公開コメント

さっちゃん家のごはん

昨年、20年に及ぶ摂食障害を克服しました。きっかけは、どんな事があった日も「夕飯だけは食べる」と決めた事。今でも、夕食は私にとって特別な存在。丁寧に作り、緩やかに食べる...心地良い瞬間を伝えられたらと思います。